消費者金融で借りたお金を返済する時に気を付けたいこと

主婦

金融機関の選び方

お金をどこで借りるのか悩んだ時は、利息を計算してみるといいでしょう。企業のホームページなどには、年率(年利)が必ず表記されています。それを元に計算すれば、利息がいくらかかるのかわかりますから、金融機関が選びやすくなります。

専用主婦でも借りられるところがある

一般的にキャッシングは安定した収入がある人しか借りられません。しかし、銀行のローンなどは専業主婦でも利用できる場合がありますから、引っ越し費用や子供の学費などで困っている人には助かりますね。専業主婦でも利用できる金融機関を紹介しているサイトもあるので、参考にしてみるといいでしょう。

借り換えで返済を楽にしよう

カードローンでお金を借りている人は、借り換えを検討してみるといいかもしれません。高金利から低金利に借り換えるだけでも、利息が減りますから返済が楽になります。また、複数借り入れているものを1つに絞れば、返済金額の管理や返済がスムーズになるでしょう。

返済時の注意点

返済計画を立てておく

お金を借りたら、もちろん返す必要があります。無理なく返済できるよう、月々の返済額や返済回数を考えましょう。金融機関のホームページなどで利用できる返済シミュレーションを使えば、返済計画が立てやすくなります。

返済期日や返済方法を確認しておく

金融業者によって返済の期日が異なるので、借入する時には必ず確認するようにしてください。また、返済方法にも口座振替、ATM、ネットバンキング、無人支払機などを利用した返済方法があります。返済方法によっては手数料がかかることもあるので、注意しましょう。

支払いが難しい時は相談してみる

急に大きな出費があって、返済が難しいという時もあるかもしれません。そういう時には他の金融業者から借りるのではなく、借入先に返済の相談をしましょう。融通がきくこともあるので、助かりますね。

キャッシング初心者は細かいところまで気を付ける

初めてのキャッシングをするときには、返済方法や借入の仕方など細かいところまで調べておいたほうがいいですね。そうすれば後から困ることもありませんし、払いきれなくなるといった心配もないでしょう。

無理のない範囲でお金を借りよう

消費者金融や銀行でお金を借りられるのはとても便利ですが、借入額と返済額のバランスがとれていないと、借金地獄になってしまうかもしれません。そうならないように、きちんと計画を立てて借りるようにしましょう。

広告募集中